私たち夫婦の不妊治療。

私、48歳になる男性です。今年結婚20年目となりますが妻と娘二人と暮らしています。
不妊治療と言えるかどうかわかりませんが現在14歳の長女の時の出来事なのでもう14年も前になります。
結婚して数年は子供の無い暮らしもいいかなと思いあえて子作りをしていませんでした。
結婚後5年ほど達、夫婦の年齢的なことを考えるとそろそろ子供が欲しくなりいざ子作りを開始したのですが。
これがなかなか恵まれないのです、お互いに健康体そのものだったので妻も生理不順とかそういうこもなかったので簡単に妊娠できるものだとタカをくくっていました。
しかし一年以上子作りを続けても一向に妊娠しない。次第に妻はヒステリックになって行きます。
そして妻が病院で診察をしてもらった結果、さほど大きな問題はないとの説明でした。
妻に問題がないとなるとじゃあ問題は自分に? 疑惑の目を向けられ仕方なく自分も検査を受けたのですがこれまた立派なものですとのお褒めを頂きました。
こうなると後はタイミングの問題でしかないとなり、当たりそうな日には必ず子作りにチャレンジしやっとの思いで長女を授かり無事出産となりました。
不思議なもので次女はそんな心配もなく簡単に授かることができ四人家族で仲良く暮らす日々でございます。
不妊に悩むかたも多くいらっしゃると思いますが、半年過ぎてもうまくいかないのであれば積極的に病院に行くことをお勧めします。
まずは原因を究明してから、私たち夫婦のように問題がなくてタイミングだけのケースもあります。
子作りをするという強い信念を持って前向きに進むことがまず最初の一歩ではないでしょうか?